スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

算命学

2008.03/21/Fri 22:29:16
昨日の祝日は休日出勤でちょっと仕事をした後、横浜中華街に手相と算命学を見てもらった。

中華街でも人気のある大鳳占いのやかた

毎日イライラが募り、心が貧しくなっていくのをどうにかしたかった。


自分が今どうするべきか見てもらいたくて。

と言うよりは誰かに聞いてもらいたかったのかも。



数年前に手相を見てもらった時に言われたのが、「30歳を機に忙しくなる」と。


そして昨日の先生も同じようなことを言っていた。


やっぱり今年は年運が良くないらしい。

2008、2009年は仕事運がとても良いから、仕事を一生懸命やったほうがいい。

結婚はその後。


但し、2012、2013年は天中殺だから、新たに行動をしてはダメって。

これは去年見てもらった時も言われたことだった。




いくみの守護神は「子供」なんだって

「子供を産んでからあなたの運気はとても良くなる」って。


だから自分の子供だけでなく、小学生以下の子供を大切にしなさいと。


他にもいろんなことをお話しして、なんだか心が少し軽くなった




いくみの人生最良の時は61歳過ぎてから・・・と言われました(笑


老後は心配ない・・・


スポンサーサイト
SecretComment(0) :Trackback(-)
name
title
mail
url

[     ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。